銀行券とその偽造防止対策について

すべての国において銀行券画像の複製に関する法的規制があります。通貨の偽造は犯罪であり、国によって規制はさまざまですが、あらゆる銀行券の複製(芸術もしくは広告向けの用途であっても)が固く禁じられている国もあります。銀行券画像の使用を一部認めている国でも、一定のルールと条件を設けています。当ウェブサイトでは、銀行券イメージの複製と、国によって異なるウェブサイトの詳細に関する情報を提供します。

社会全体からみれば通貨偽造がもたらす経済的損失は概して大きくありませんが、最も痛手を被るのは、偽造通貨を受け取ってしまい損をする個人や企業です。また、偽造通貨は、人々が取引で現金を受け取ることへの不安を生み、決済システムへの信頼を揺るがせることにもつながります。

当ウェブサイトは、中央銀行偽造防止グループ(Central Bank Counterfeit Deterrence Group <CBCDG>)が運営しています。CBCDGは、パーソナル・コンピュータやデジタル画像処理機器・ソフトウェアが銀行券の偽造に利用されるのを防ぐため、偽造防止システム(Counterfeit Deterrence System <CDS>)を開発しました。CDSは、これを自主的に採用しているハードウェアやソフトウェア・メーカーを通じて、パーソナル・コンピュータやデジタル画像処理機器が、保護された銀行券画像を取り込んだり複製したりすることに用いられるのを防ぐ役割を果たしています。なお、CDSには、パーソナル・コンピュータやデジタル画像処理機器の使用状況を追跡する機能はありません。

銀行券の複製に関する規制は国によって異なります。 特定の国における規制やあなたが利用したいと考えている銀行券画像に関する情報を入手するためには、地図上の該当地域をクリックするか、リストから該当国ないしは該当通貨をクリックして下さい。

1.

地域:

リストから地域を選ぶ、または、下記の地図をクリックしてください
 

通貨:

国:

言語:

GBP – スターリング・ポンド 英国 英語

公式銀行または部門:

連絡先情報:

リンク:

イングランド銀行

複製責任者
イングランド銀行
Threadneedle Street
London EC2R 8AH
United Kingdom

電子メール:banknote.reproductions@
bankofengland.co.uk

イングランド銀行ガイドライン

イングランド銀行紙幣画像ライブラリ

紙幣の複製に関する一般情報:

1981年偽造および模造法の第18条1項に基づき、イングランド銀行の書面による事前の同意なしに、いずれかの個人が何らかの物質に、正しいスケールか否かにかかわらず、イングランド銀行の紙幣またはイングランド銀行の紙幣の一部を複製することは、刑事犯罪になります。イングランド銀行はまた、紙幣の著作権を保有しています。

複製品が違反となる、もしくは不適切な状況に現れるか、またはイングランド銀行が独自の判断で、通貨の完全性を損なわせると考えるような形で現れてはなりません。

手順

イングランド銀行の紙幣の画像を使用することを希望する人には、以下の3つの選択肢があります。

  1. 紙幣の画像ライブラリ:承認された画像は紙幣の画像ライブラリにあります。ユーザーは画像を取り扱う際に、当行の複製条件に従う必要があります。条件を遵守しなかった場合は、法的措置が取られる場合があります。
  2. イングランド銀行紙幣画像ライブラリ

  3. 紙幣複製の申請:イングランド銀行紙幣のその他の画像を使用する場合、個人は、当行の複製条件を説明する紙幣複製申請フォームに記入して送信することにより、オンラインで承認を申請する必要があります。
  4. 紙幣複製の申請フォーム

  5. ダウンロード可能なフォームを印刷・記入し、それを以下の郵送先住所に郵送することにより、郵便による申請を行うこともできます。紙幣複製責任者は、申請書の受領から5営業日以内に回答するよう努力します。
  6. ダウンロード可能な申請フォーム

紙幣の複製に関する通信は、以下に宛てる必要があります。

イングランド銀行

紙幣複製責任者

Notes Directorate

Threadneedle Street London EC2R 8AH

イングランド銀行の紙幣複製責任者には、banknote.reproductions@bankofengland.co.ukまたは+44 (0)20 7601 4028から連絡できます。

印刷媒体での複製:

物理的複製の場合には通常、以下の基準を満たしていると、紙幣画像の複製は許可されます。

  1. 複製が片面のみである。
  2. 複製が実際の紙幣と同じサイズではない(少なくとも25%縮小または拡大されている)。紙幣の一部の複製が同じ条件を満たしていなくてはなりません。
  3. 複製品が違反となる、もしくは不適切な状況に現れるか、またはイングランド銀行が独自の判断で、通貨の完全性を損なわせると考えるような形で現れてはなりません。
  4. 女王の画像に歪みがあってはならない(拡大、縮小、または傾きを除く)。
  5. また少なくとも以下の条件の1つを満たしていなくてはなりません。

  1. 複製品は、現行シリーズのイングランド銀行の紙幣を印刷するために使用される素材と明らかに異なり、区別できる素材に印刷される必要があります。
  2. 片面の合計表面積の50%以上を示している複製品は、「SPECIMEN(見本)」の文字を刷り重ねる必要があります。ただし、20度以上の傾きで複製されている場合を除きます。SPECIMENの印は、紙幣の中央を通っており、45度の傾きがあり、グレーの太字フォントでなければなりません、また紙幣の長さの1/3以上で、かつ高さの1/10以上でなくてはなりません。
  3. 片面の合計表面積の50%未満を示している複製は、傾きをつけられる必要はありません、または「SPECIMEN(見本)」の文字を刷り重ねる必要はありません。

電子媒体での複製:

デジタル/その他の複製の場合には通常、以下の基準を満たしていると紙幣画像の複製は許可されます。

  1. 複製品が違反となる、もしくは不適切な状況に現れるか、またはイングランド銀行が独自の判断で、通貨の完全性を損なわせると考えるような形で現れてはなりません。
  2. 女王の画像に歪みがあってはならない(拡大、縮小、または傾きを除く)。

    また少なくとも以下の条件の1つを満たしていなくてはなりません。

  1. 片面の合計表面積の50%以上を示している複製品は、「SPECIMEN(見本)」の文字を刷り重ねる必要があります。ただし、20度以上の傾きで複製されている場合を除きます。SPECIMENの印は、紙幣の中央を通っており、45度の傾きがあり、グレーの太字フォントでなければなりません、また紙幣の長さの1/3以上で、かつ高さの1/10以上でなくてはなりません。
  2. 片面の合計表面積の50%未満を示している複製は、傾きをつけられる必要はありません、または「SPECIMEN(見本)」の文字を刷り重ねる必要はありません。